読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hello, 夢幻を数えて

大会運営をしたり、構築記事を書いたり

好きなポケモンで戦うことに関して

好きなポケモンシリーズ

昔、日記に書いてたことが我ながら良い内容だったので載せることにしました。

一部分改変しています。

 

7月28日

ここ最近ガルーラスタンを使っていたからか、強い人達が言っていた事に納得する機会が増えました。と同時にKPが低く開拓されていないポケモンを好んで使うと強い人の意見を取り入れにくくなり成長するスピードが遅くなることにも気付きました。


別にそこそこ実力がある人が特定の並びを使う分にはさほど影響は無さそうだけど、僕の場合は対戦初心者の時からラティハッサムに執着してずっと同じ並びで戦い続けてきました。

結果的には一般的にすごいと言われるところに到達したわけだけど、他の人に比べたら明らかに遅いし、偶然性がありすぎる気がします。

そんでもって僕のプレイングがそこまですごいかと言われたら、バトルビデオを見返す限りそこらへんのプレイヤーと差はないように見えますし( )

六世代でラティハッサムの並びを使っている(た)人の中で強い人は何人かいるけど、その数はガルーラスタンを使っている人に比べたら少ないわけで、それだけ考察量が少なく開拓のスピードも遅くなります。

強い人の意見を取り入れようにも情報量の差は圧倒的ですし、自分ひとりで考えるのにも限界はあります。


何がいいたいかと言うと、
「強くなりたいならガルーラを使いましょう」。「勝ちたいならガルーラを使いましょう」ではないです。
環境を支配しているポケモンはそれだけあって使っている人が多いため、情報量が多いのは明らかです。

勉強するための材料は沢山転がっています。

 

日記終わり。

 

すでに、次回作の解析、フラゲでの情報が出ています。どのポケモンから開拓が始まるかは大方検討がつくでしょう。

 

僕は昔からラティオスハッサムが好きです。この2匹が大好きで、大好きで、常々一緒に戦って勝つことを考えていました。

 

しかし、それでは強い人たち、トップメタを扱い勝ち抜いている人たちと情報の交換、共有がしにくい(できない)です。

 

六世代の色々な思い出を話します。

ーーーーーー

ガルーラミラーについて話し合っている強い人2人組がいました。

勉強しようとそこに駆け寄ったガルーラを使っている人は疑問を投げています。

ガルーラを使っていない僕はそれを見ていました。そうか、そういう考え方があるんだなと思うだけで、意見を出すことすらできません。

動かし方でなく、動かされ方しか考えられなかった事を今でも後悔しています。

 

とある2匹の並びを使っている人がいました。彼は好きだから、思い入れがあるから使っていたようです。

しかし、周りにはその並びを使っている人がいません。彼は意見交換できる人がいないと嘆いていました。

最終的には自分が今のままではこれ以上強くなれないと判断し、ガルーラを使い始めました。

 

ーーーーーー

 

好きなポケモンで勝ちたいという思い、考えはとても分かります。

ただ、それはとても辛く、険しく、孤独な道であることに間違いありません。

 

勝ちたいというただ一つの願いすら叶えられていないと感じるプレイヤーは沢山います。

 

好きなポケモンで勝つことがどれだけ難しい事か新規に向けて伝われば僕としては幸いです。

 

好きなポケモンがたまたまトップメタだったというケースはまた別のお話。